Midas XCI Immersion cooling technology allows you to maximize the server density, power efficiency and minimize physical footprint. Industry Leading Efficiency - CH3 Data utilizes Midas XCI™ in their Texas hosting facility, during the summer of 2014,they maintained an average PUE of 1.09

90%のエネルギーセービング

Midas XCI™は、空気に比べて1000倍を超える冷却効率を有する誘電性流体を利用します。エアコンを除外することにより、Midas XCI™は冷却インフラの運営コストを最大で90%削減します。

  • 産業をリードするPUE
  • 圧倒的な冷却効率
  • 50U毎に最大200kWの冷却能力

ミッションクリティカルな信頼性

Midas XCI™は標準仕様として余剰な管理システムと冷却システムをそれぞれのタンクが有しています。冷却モジュールはホットスワップが可能で、故障時間を最小化し、高い信頼性や有用性、容易なメンテナンスを提供します。

  • 2つの余剰なシステム
  • ホットスワップな冷却モジュール
  • DCIMインテグレーション
  • ホコリの無い環境

構築コストの低減

従来のデータセンターに比べると、インフラおよび付加コストは大幅に削減されました。Midas XCI™は冷却インフラにおいて、要素数の削減と要素の小型化を図り、資本コストを低減させています。

  • サーバー室のエアコンや送風機、エコノマイザーが不要
  • フリーアクセスフロアが不要
  • 電力インフラのサイズを低減
  • データセンターを小規模化

 

Stay Connected